筋・筋膜調整療法

筋膜のつながりを利用して
症状の根本的な改善を目指しましょう

「腰をマッサージしてもなかなか腰痛が改善しない」 「施術後にすぐ身体が元の状態に戻ってしまう」 「痛みで身体の動きに制限がある」 といったお悩みをお持ちではありませんか?
こちらのページでは、根本的な症状改善を目指した「筋・筋膜調整療法」について詳しくまとめてあります。
上記のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひご参考ください。

このようなことに悩まされていませんか?

  • 施術を
    受けても、
    すぐに身体が
    元に戻る

  • 腰痛が
    なかなか
    改善しない

  • 痛みのため
    腕が上がらない

  • 身体に疲労が
    たまりやすい

筋・筋膜の機能やつながりについて

「筋膜のつながり」をみていくことで、「身体の痛みやこり感の根本的な改善」を目指すことができます。

こちらでは、まず「骨格筋や筋膜の機能」「筋膜のつながり(アナトミートレイン)」について詳しくご紹介していきます。

 

【骨格筋の機能】

骨格筋は関節をまたいで付着し、その筋肉が収縮、弛緩することによって「関節運動」ができると考えられます。

その他、骨格筋は「姿勢の維持」「関節の安定」「熱の発生」に重要な役割を果たしているとされています。

 

【筋膜の機能】

筋膜は筋肉を覆う膜のことです。
筋肉同士の摩擦を防いで、筋収縮をスムーズにさせる役割があるといわれています。

また、筋膜はどこか身体の一部分を指すわけではなく、骨格筋、内臓を含めて全身に張り巡らされているものと考えられています。

 

【筋膜の癒着について】

「不良姿勢」「長時間の同じ姿勢」「疲労の蓄積」などで筋膜が癒着してしまうと、骨格筋の収縮・弛緩がスムーズに行えなくなることが考えられます。(可動域制限)

また、血行不良を起こすことにより、老廃物が蓄積し「痛み」「こり感」「疲労感」につながりやすくなります。

 

【筋膜の繋がりについて】

筋膜は全身を覆う「ボディスーツ」のようなイメージです。

「アナトミートレイン」の考えによると、筋膜の中でも特につながりが強い「ライン」がいくつかあるとされています。

ラインの例:

●ディープフロントライン:土踏まず〜すねの内側〜内腿〜腸腰筋(インナーマッスル)〜脊柱(横隔膜)〜斜角筋(首の前側)

 

●ラテラルライン:すねの外側〜お尻〜脇腹〜肋骨〜首の外側

 

●ディープフロントアームライン:小胸筋(鎖骨の下あたり)〜上腕二頭筋〜前腕の親指側〜母指球筋など。

筋・筋膜調整療法によって改善が期待される症状について

筋膜に着目して施術を行うことで、どのようなメリットがあるのでしょうか?
こちらでは「筋・筋膜調整」について仕組みや改善が期待される症状について詳しくご紹介していきます。

 

【筋・筋膜調整とは】

筋・筋膜調整では、まず「筋膜のつながり」をもとに症状(痛み、こり感、可動域制限など)の根本的な原因を探します。
そして、原因となっている筋膜の癒着「手技」「電気施術(ハイボルテージ)」を活用してリリースしていく施術方法になります。

上述したように、アナトミートレインの理論では「筋膜のライン(つながり)」があるとされています。
例えば、「ディープフロントライン」をみますと、すねの内側と斜角筋(首の前側)が同じライン上にあることがわかります。

つながりを考えれば、首の症状が足の筋膜リリースによって改善することもあるのです。

筋・筋膜調整では患部から離れた箇所を施術することもよくあります。

 

【筋・筋膜調整で改善が期待される症状】

●なかなか改善しなかった痛み、可動域制限

筋膜調整では、単に患部をもみほぐすのではなく、「筋膜のつながり」から症状の根本的な原因を探していきます。
そのことにより、これまでなかなか解消しなかった痛み、可動域制限の改善を期待できます。

 

●戻りの予防

施術後にすぐ症状が戻ってしまう場合、つながりの強い筋膜を緩めることで、戻りを予防できることがあります。

 

●疲労の回復

筋膜の癒着をリリースすることで血流が改善し、疲労物質の排出も促されることが期待されます。

 

●スポーツのパフォーマンス向上

筋膜の癒着が取れることで筋収縮力がアップするため、スポーツのパフォーマンス向上も期待できます。

ヒガシ矢部駅前整骨院【筋・筋膜調整療法】

当院では筋肉の調整に筋肉のつながりを利用して施術を行っています。

特定の部位に負担が掛かった場合、その負担が関連する部位に影響を及ぼすことがあります。

そのラインは「アナトミートレイン」といわれ身体の中に12本の筋肉のつながりがあります。

筋肉を単体で考え、アプローチをする事は限界がありその筋肉のみのアプローチでは効果が見込めない事も多くあります。

このラインは筋膜の連鎖で出来ていて、例えばハムストリングスが筋膜や神経的原因により固定され動かなくなってしまった場合、ハムストリングスの関連するライン上に問題が起こります。

その場合の関連痛や筋膜のはりは背部の起立筋であったり、足底部の筋肉であったりすることがあります。

痛みの出ている部位へ電気をかけマッサージをすることはもちろんですが、痛みが出る部位に刺激を与えすぎると更に痛みや、炎症がひどくなることがあるのでその場合にはアナトミートレインを利用して施術をしていきます。

よくある質問 FAQ

  • 強いマッサージが苦手なのですが、、、
    当院では痛みを伴うマッサージ調整は行っておりません。
    マッサージの圧も患者様に合わせた施術をさせて頂きます。
  • 妊娠中でも施術を受けることは可能でしょうか?
    はい、可能です。
    仰向け、横向きで無理のない範囲で行いますので安心してください。
  • どのような症状に効果的ですか?
    腰痛、肩こりなどの筋肉の緊張やストレスなどの全身の倦怠感にも効果があります。

著者 Writer

著者画像
院長:ヒガシ シュンペイ
東 俊平
生年月日:1984年11月22日生まれ 
血液型:A型 
出身:東京都町田市
趣味:DIY、ブラジリアン柔術

【得意な施術】
エネルギー療法、Oリング検査

【患者様へ】
どこに通っても改善しない症状、改善へと導きます!
宜しくお願い致します!
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:ヒガシ矢部駅前整骨院
住所〒252-0232 神奈川県相模原市中央区矢部3丁目21−1 コーヴレジデンス201
最寄:JR横浜線「矢部駅」南口徒歩5分
駐車場:提携駐車場に無料でお停め出来ます
                                 
受付時間
9:00〜
13:00
9:00~
15:00
9:00~
15:00
×
14:00〜
19:30
- - ×
【平日】AM:9:00~PM13:00 /AM:14:00~PM19:30
【定休日】日曜・祝日

【公式】ヒガシ矢部駅前整骨院 公式SNSアカウント Facebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ヒガシ矢部駅前整骨院 公式SNSアカウント Facebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ヒガシ矢部駅前整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中