内臓調整療法

あなたの身体の不調は
内臓が原因かもしれません

「マッサージ、骨格矯正を受けても症状が変わらない」 「施術を受けてもすぐに症状が元に戻ってしまう」 「お腹がいつも張った感じがある」
とお悩みの方は、内臓の疲れが原因かもしれません。
こちらのページでは「内臓調整」について詳しくまとめてあります。
なかなか改善されない症状でお悩みの方は、ぜひご参考ください。

このようなことに悩まされていませんか?

  • お腹が張って
    いて便秘気味
    である

  • ストレッチを
    しても痛みが
    改善しない

  • 虚弱体質を
    改善したい

  • 頭痛やめまいに
    悩まされている

内臓調整療法について

「筋肉をほぐす」「骨格を矯正する」といった施術を受けても、痛みや不調が改善されない場合は「内臓の硬さ、疲労」が原因になっている可能性があります。
こちらでは、内臓にアプローチする「内臓調整療法」について詳しくご紹介していきます。

なかなか改善されない症状でお悩みの方は、ぜひご確認ください。

 

【内臓と痛みの関連】

内臓も筋肉でできています。

そのため、骨格筋と同じように内臓が疲労で硬くなっている場合「身体の痛み」の原因になることがあります。(あくまでも疲労であり、病気というわけではありません)

また、内臓は筋膜によって、骨格筋や骨とつながっているといわれています。
内臓が疲労で固まることにより、筋膜を介して骨格筋の緊張や骨格のゆがみにつながります。

 

【内臓が硬くなる要因】

内臓の動きは主に「自律神経」によって調整されています。
「ストレス」「寝不足」「生活リズムの乱れ」などによって自律神経が乱れてしまうと、内臓の疲労につながりやすくなります。

また、「添加物の多い食品ばかり食べる」「暴飲暴食する」「アルコールの過剰摂取」といった不摂生な生活をしている場合も、解毒や消化のために内臓は疲れやすくなると考えられます。

 

【内臓調整療法とは】

内臓調整療法とは、手技によって内臓の硬さをとったり、正しい位置に戻していく施術になります。
内臓に負担(アルコール、薬の長期服用、添加物等)がかかると、動きが悪く硬くなり、背中、足の方に下がってきます。
その内臓を血流をあげることで元の位置に引き上げるという療法になります。

内臓は筋膜のつながりで「頭蓋骨」との関連が強いといわれています。
内臓調整と「頭蓋仙骨療法」を組み合わせることで、相乗効果を期待できます。

 

【内臓調整による好転反応】

内臓調整では、「症状が一時的に悪化する」などといった「好転反応」が出てくることがありますが、この好転反応は内臓の機能が向上することで老廃物が血液中に流れることにより発生すると考えられていますので、施術後、水分の摂取をしていただくと老廃物の排出が促進されますので、好転反応が起きにくくなります。

好転反応は、一時的なもので時間が経つと自然に収まってくるケースが多くなります。

「身体が良くなろうとしている反応」になりますので、ご安心ください。※どうしても不安という方は、施術者にご相談ください。

内臓調整によってどのような症状改善を期待できるのでしょうか?

内臓調整療法では、内臓を緩めて機能回復を目指します。

内臓をもとの位置に戻すことによって、正常な機能に戻すことができます。

では、具体的にどのような症状改善を期待できるのでしょうか?

こちらで「内臓調整療法によって改善されやすい症状」について詳しくご紹介していきます。

 

【内臓調整によって期待できる効果】

●身体の痛み、こり感

内臓を調整することで、筋膜のつながりから骨格筋も緩みやすくなります。
それにより腰痛や肩こりといった身体の痛み、こり感の解消を期待できます。

 

●症状の戻りの予防

内臓調整を行うことで、症状の戻りを予防できると考えられます。
内臓の硬さが残っていると、筋膜を介して筋緊張やゆがみにつながりやすくなります。

 

●姿勢の改善

腹部(内臓)が硬くなることで、前屈み姿勢になりやすくなります。
内臓調整によってお腹の硬さが取れてくると、背中を伸ばした正しい姿勢を取りやすくなるといえます。

 

●頭痛、めまい

内臓は筋膜のつながりから、頭蓋骨や首まわりの筋肉との関連が強いとされています。
内臓が緩むことで、頭周辺の緊張も取れてくることにより、頭痛やめまいといった症状の改善が期待できます。

 

●更年期の症状、婦人科系の問題

生殖器系の調整によって、ホルモンバランスも整いやすくなり、生理不順、生理痛といった症状の緩和を期待できます。

 

●便秘の改善

消化器の機能を向上させることで、便秘の改善を期待できます。

 

【内臓の不調】

内臓機能を向上させることで、自律神経の乱れから起こる胸焼けや食欲不振といった症状の改善を期待できます。

 

【アレルギー、アトピー】

アレルギーやアトピーは免疫機能の乱れが主な原因だと考えられます。
内臓調整によって免疫機能を整えることで、花粉症や鼻炎といった症状の緩和を期待できます。

ヒガシ矢部駅前整骨院【内臓調整療法】

内臓は、排泄(解毒)、消化、吸収、免疫、循環、代謝、生殖、ホルモン産生の8つの機能があります。

基本的に内臓は一つの機能しか出来ないので一つの内臓の機能が落ちてしまうと全身に影響を及ぼします。
そうなると内臓本来の働きができなくなり、腸であると便秘、胃であると消化不良などを起こしてしまいます。

当院では、それらの症状に対して、手技にて内臓調整を行い身体の自然治癒力の機能を上げアプローチしていきます。

 

 

【内臓調整の方法】

1、内臓のストレッチ、2、内臓に関与する血管にアプローチ3、内臓に対して圧刺激、4、内臓に熱刺激、5、エネルギーによる共鳴

内臓をもとの位置に戻すことによって、正常な機能に戻すことができます。

 

内臓調整を行い正常な働きを取り戻すことによって、肺や肋骨の圧迫が軽減し、呼吸が深くなることで代謝が上がります。

また、背骨(体幹)を支えるインナーマッスルへの負担を取り除き、身体の軸を取り戻し、正常な身体のバランスを保つことで、頭痛肩こり背部痛腰痛膝の痛みなどの下肢痛の軽減につながります。

よくある質問 FAQ

  • 施術を受けたことがなく不安なのですが、、、
    当院の内臓調整はエネルギー療法と組み合わせていますので、痛み等を出さないように配慮しておりますのでリラックスして受けていただけたらと思います。
  • 子どもでも施術は受けることができますか?
    はい、可能です。お子様が不安にならないよう、柔らかく手でお腹を触れるだけなのでご安心ください。
  • 施術の際、着替えは必要ですか?
    内臓調整は着替えの必要はないですが、ALLケアコースの筋骨格調整の合わせて行いますのでスカートやデニムパンツを着られている方は当院にお着替えの用意がありますのでご安心ください

著者 Writer

著者画像
院長:ヒガシ シュンペイ
東 俊平
生年月日:1984年11月22日生まれ 
血液型:A型 
出身:東京都町田市
趣味:DIY、ブラジリアン柔術

【得意な施術】
エネルギー療法、Oリング検査

【患者様へ】
どこに通っても改善しない症状、改善へと導きます!
宜しくお願い致します!
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:ヒガシ矢部駅前整骨院
住所〒252-0232 神奈川県相模原市中央区矢部3丁目21−1 コーヴレジデンス201
最寄:JR横浜線「矢部駅」南口徒歩5分
駐車場:提携駐車場に無料でお停め出来ます
                                 
受付時間
9:00〜
13:00
9:00~
15:00
9:00~
15:00
×
14:00〜
19:30
- - ×
【平日】AM:9:00~PM13:00 /AM:14:00~PM19:30
【定休日】日曜・祝日

【公式】ヒガシ矢部駅前整骨院 公式SNSアカウント Facebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ヒガシ矢部駅前整骨院 公式SNSアカウント Facebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ヒガシ矢部駅前整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中